×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


| | | | | | | | |
「アメリカ放浪記」
1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目8日目9日目10日目
11日目12日目13日目14日目15日目16日目17日目18日目19日目20日目
21日目22日目23日目24日目25日目26日目27日目28日目29日目30日目
40日目41日目50日目51日目54日目56日目|57日目|58日目|59日目

「アメリカ放浪記〜8日目」


部屋の電気は一回じゃ点かない。。

ぐりぐりっとうまいことバーを上にあげなきゃ点いてくれないのだ。
でも最近コツを覚えて、2、3回位で点くようになった。

天井は今にも落ちてきそうである。余裕で穴が開いている。
安いホテルだ。何も気にすることはない。


そんな事よりも重大発表である。




なんと〜、、、、



ギターをゲットしたのである!!  わ〜ぃ!



昨日小さくて可愛くていい音する子と頼りになるたくましい奴とで迷っていて、
1日待ってみたわけだが、今日の昼にはもうだめだった。。。


欲しくて欲しくて落ち着かなくなっていた(笑)

どちらかにしたかは写真見たら分かるよね??可愛い子さ〜。。


もちろんそんな高くはないが、なかなか旅のお供には最高のギターが手に入った!

もうたまらなくなって部屋に帰るなり、弾きまくって歌いまくった。。
わははっ、もちろん小さくね!


なんせ気持ちがいい!!日本じゃないけど帰ってきた〜的な感じ。
やっぱギター持ってなきゃどうも落ち着かないね。うししのし!



さてさて夜はお決まりのバーボンストリートへ。。

今日はちょいと人が少なめであった。
きっと平日始まったばかりだからだろう。ま〜火曜日だしな。。

やってない所もちらほら。
俺が入ってみた店なんて、客が3人しか居なかった。。。ありゃりゃ

それでも演奏が始まれば客はどんどん入ってきた。。演奏内容はやはり抜群だ。
ただ、客が入ってない時はテンションが低めだったのは容易に分かった。

こっちもある程度不景気が出てきてるんだろうな〜。。

それでも盛り上げようと必死だ。。

当たり前の話かもしれないが店の扉が開けっ放しでフラッと入ってこれる
環境があるってことは逆にフラッと出て行けるということだ。。
そのリアルタイムさにやりがいがある分、、厳しい世界だ。


入って来ては出て行く、そんな流れがしばらく続く。


「人が人を呼ぶ」

正しくその言葉通りの場所。


しかし客が入ってる所はたくさんある。満員御礼の店もちらほら。。差は愕然だ。


さて、今日はこの辺で帰ろうかな、、
肌寒い中、少しだけ夢物語の世界の現実を垣間見てしまった気持ちが、
背中をいつもよりちょっぴり張らせてくれ、今ではほんの少し通いなれた
カナルストリートをホテルに向かって歩いていった。。